ほそき整骨院は「終わりのみえる」治療プログラムで早期改善を目指します!

交通事故・労災・健康保険取扱 夜8時まで受付

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台
来院方法
ほそき整骨院 スタッフブログ

身体を守るためのセンサー

2020年02月12日

みなさんこんにちは!最近は新型感染症などが流行し、うがいなど予防はもちろんですが身体の免疫をアップしなければ、ウイルスに感染しやすくなります。運動不足になりやすいこの時期に、少しでも身体を動かすことをしてみてください。毎日のようにギックリ腰で来院する方が増えておりますので、充分お気をつけ下さい。

さて、今回は以前テレビでも放送しておりましたが、メカノレセプターについてお話いたします。メカノレセプター・・・聞いたことありますでしょうか? ご説明いたします。足の裏のセンサーの事をいいます。
自分の体重が身体のどの場所にかかっているのかを脳に知らせる機能があるのです。このメカノレセプターの情報が鈍ってくると、脳で処理ができなくなって転倒してしまいやすくなり、平成27年度厚生労働省の統計によると交通事故で亡くなった方は5646人、転倒や転落(階段から落ちる等)で亡くなった方は7992人。圧倒的に転倒や転落で亡くなる方が多いのです。 私もこの数字にはびっくりしました。
原因は、注意力の低下、バランス能力の低下なんです。住み慣れた家で転倒している方が全体の7割といわれております。このメカノセレプターが働いているかどうか、検査は簡単です。立ったままで片足で靴下が履けるかどうか。自信のない方は無理しないでくださいね。予防としては、この図のように親指、指の付け根に多くありますので歯磨きをしながら、つま先で歩いてみるとか、かかと歩きをしてみるだけでこのセンサーは鍛え
られ、指で何かをつまんで移動させることでも鍛えられます。当院にあるホグレルは、そのメカノレセプターに刺激を与え鍛える事にもつながります。

是非、一緒にこのセンサーを働かせ転倒しないように気をつけていきましょう。自分の身体を自分の思うように動かすには、ご自身の努力が必要なのです。 私たちは全力でサポートしていきます!!詳しくはこちらをご覧ください。

記事の一覧を見る ≫

ほそき整骨院への お問合せはこちら

ほそき整骨院

交通事故・労災・健康保険取扱
 夜 8時00分まで受付

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台

アクセス方法・地図を見る

受付時間表
【受付】月火木金 9:00~11:30/14:00~20:00 水曜 14:00~20:00 土曜 9:00~13:30 日曜祝日 休診
※交通事故治療の方は 20:30まで受付(要予約)

ページの
最上部へ