ほそき整骨院は「終わりのみえる」治療プログラムで早期改善を目指します!

交通事故・労災・健康保険取扱 夜8時まで受付

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台
来院方法
ほそき整骨院 スタッフブログ

夏バテとは

2020年08月05日

みなさんこんにちは!

ここ数日、蒸し暑い日が続いていますが、皆さんは「夏バテ」になっていませんか? 今回はこの時期によく聞く夏バテについてお話をします。夏バテとは夏の暑さによる自律神経系の乱れから起こる体調不良の総称を指します。しかし、夏の暑さで体力が弱った影響で秋口に体調を崩してしまうことが本来の夏バテです。ですので8月からの月にかけてが一番注意が必要です! ではなぜ夏バテがおこるのでしょうか? それは高温多湿の環境の中で体温を一定にしようと自律神経がフル稼働することで疲弊し乱れを起こすと考えられているからです。

また室内の空調による冷えや屋外との温度差も自律神経を乱れやすくしています。それにより疲れがとれない、食欲不振、下痢、便秘、思考力の低下などが症状として現れます。頭痛やめまい、発熱を伴うことも… 暑くなって大量に汗をかくと水分と塩分が失われます。これらを早く補わないと出るはずの汗が止まり、体内の温度が異常に上がり「熱中症」に陥ります。喉の渇きを感じるまでに時間がかかるご年配の方や、体温調節が未熟なお子さんには特に注意が必要です。夏バテの対策、改善として旬の野菜や果物をはじめ栄養バランスの良い食事をとる、水分を喉が渇く前に補給する、十分な睡眠、そして軽い運動をして発汗能力を上げることが大切です。エアコン等で室内を約28度に設定し、扇風機も活用することでぐっすり眠れる快適な環境を保てる他、普通にエアコンをつけるよりも節電効果が期待できます。当院ではストレス等からくる自律神経の乱れだけではなく、時期的なものに関しましても様々な治療をご用意しております。症状が軽い方、または予防としてホグレルもインナーマッスルに働きかける為発汗機能にかなりの効果を発揮します!!

お困りの方がおりましたらこちらからご連絡ください。当院で暑さに負けない身体づくりを一緒に目指していきましょう!!

記事の一覧を見る ≫

ほそき整骨院への お問合せはこちら

ほそき整骨院

交通事故・労災・健康保険取扱
 夜 8時00分まで受付

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台

アクセス方法・地図を見る

受付時間表
【受付】月火木金 9:00~11:30/14:00~20:00 水曜 14:00~20:00 土曜 9:00~13:30 日曜祝日 休診
※交通事故治療の方は 20:30まで受付(要予約)

ページの
最上部へ