ほそき整骨院は「終わりのみえる」治療プログラムで早期改善を目指します!

交通事故・労災・健康保険取扱 夜8時まで受付

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台
来院方法
ほそき整骨院 スタッフブログ

人間の体温

2020年11月18日

皆さんこんにちは!気温もぐっと冷え込み、雪への準備も必要となってくる季節になりましたね。気温の変化とともに着る物や暖房器具、そして筋肉を動かすことによって体温を保つことが大切になります。今回は「体温」について少しお話しさせていただきます。季節によって気温は変わりますが、人間の体温は年間を通して一定に保たれています。では、人間の体温が低下してしまうとどのようなことが起こるのでしょうか?まず、低体温になってしまうと血流が悪くなり、免疫力も低下します。さらに、体内で異物を発見した際に駆除する白血球が集まりにくくなります。白血球は身体の中をパトロールし、外界からのウイルスや細菌、がん細胞の駆除を行い身体を守ります。この白血球の集まりが悪くなるとウイルスや細菌に負けてしまい、発病しやすくなります。血流の改善には筋肉を動かすことが最も重要です。筋肉には全身に血流を流すためのポンプ作用という働きがあります。これは筋肉が収縮と弛緩を繰り返すことによって生まれる働きです。夏の暖かい時期に比べ、冬の寒い時期になると圧倒的に外出が減ってしまいます。これだけでも筋肉の運動量に大きな差がでます。冬の寒い時期だからこそ身体を動かし、全身に血流を巡らせましょう。血液を全身に巡らせることで手足の冷えの改善になります。当院のストレッチマシンのホグレルで身体を動かすことはもちろんですが、外出した際にはいつもより少し多めに歩くことをオススメします。実は貧乏ゆすりも血流の改善に効果的です。しかし、周りからはあまり良い目では見られないのでオススメはできませんが…。他にも寒いときに顎がガクガク震える。これも震えることで熱を生み出そうとする身体の働きです。人間の体温は身体の働きを正常に保つためには大切なことです。寒くなり身体を動かすことから遠ざかってしまう季節ですが、健康のために身体を動かして体温を維持する。そしてウイルスや細菌から身体を守りましょう!

当院のホグレルはどなたでもできるストレッチマシンです。ご家族や友人、職場の方などで運動不足の方もお誘いいただき、みなさんでウイルスに負けない健康的な身体を作りましょう!詳しくはこちらをご覧ください!

記事の一覧を見る ≫

ほそき整骨院への お問合せはこちら

ほそき整骨院

交通事故・労災・健康保険取扱
 夜 8時00分まで受付

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台

アクセス方法・地図を見る

受付時間表
【受付】月火木金 9:00~11:30/14:00~20:00 水曜 14:00~20:00 土曜 9:00~13:30 日曜祝日 休診
※交通事故治療の方は 20:30まで受付(要予約)

ページの
最上部へ