ほそき整骨院は「終わりのみえる」治療プログラムで早期改善を目指します!

交通事故・労災・健康保険取扱 夜8時まで受付

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台
来院方法
ほそき整骨院 スタッフブログ

腸からくる不調

2021年11月10日

皆さんこんにちは!

コロナの感染者減少傾向にありますが、感染防止対策を取りながら体調に気を付けてお過ごしください。当院では昨年から休校などが相次ぎ捻挫等のケガで来院される方は減ったものの、原因がはっきりしない腰痛や自律神経の乱れからくる具合の悪さ、めまいや頭痛、胃腸の不調などなど…・精神的なものが絡んだ不調の方が多い印象でした。当院ではペインクリニックにも置かれている自律神経治療に特化したレーザー治療、ハイボルト治療、骨盤調整など設備が充実しており、その方々に合わせた治療を行っております。ですが、中には症状が芳しくならない方も…

実はそのような方たちは「腸内環境」の乱れが原因の場合がございます。私は昨年から腸について勉強しており、腸活アドバイザーの卵として活動しております。「腸活」と今は話題になってきておりますが、腸と身体の結びつきは深く、特に脳への影響が強く現れます。人の脳神経は腸と繋がっており、脳から腸に指令を出すだけでなく、なんと腸から脳へ指令を出すことができ、セロトニン(幸せホルモン)の分泌をコントロールしています! 腸内が乱れるとこのセロトニンの分泌に影響し精神的な不調、ひどくなるとうつ病にまで発展してしまうのです。うつ病までいかなくとも気分がすぐれず、身体にサインとして不調が現れてしまいます。

精神的疾患は大変つらいものであり投薬治療などがありますが、薬でも中々良くならないと苦しむ方がおられます。そもそも本人の気づかないところで腸が乱れている可能性が高いです。遠回りに感じるかもしれませんが腸内環境から見直して行けば症状や気持ちが回復していきます。腸内環境をよくするには基本的な食事、睡眠、運動が欠かせません。姿勢をよくするようにストレッチするのも重要です。そうすることで内臓が正しい位置に戻り深い呼吸ができるようになると、腸の働きも良くなっていきます。当院のホグレルは姿勢改善にも効果があります。ホグレル会員の方、また治療で使用している皆様、実は腸活にもなっているのですよ♪世間的にはつらい状況が続いており気持ちも沈むことが多いかもしれません。身体の内側から見直していく事で気持ちも身体もコントロールすることが出来ます。ただ、症状が出てしまった時は一刻も早く症状を取り除く事が必要不可欠になります。当院ではその方の状況や症状、人によっては腸の状態も確認し治療を行っていきます。お困りの方がおりましたら是非ご相談下さい。詳しくはこちらをご覧ください。

記事の一覧を見る ≫

ほそき整骨院への お問合せはこちら

ほそき整骨院

交通事故・労災・健康保険取扱
 夜 8時00分まで受付

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台

アクセス方法・地図を見る

受付時間表
【受付】月火木金 9:00~11:30/14:00~20:00 水曜 14:00~20:00 土曜 9:00~13:30 日曜祝日 休診
※交通事故治療の方は 20:30まで受付(要予約)

ページの
最上部へ