ほそき整骨院は「終わりのみえる」治療プログラムで早期改善を目指します!

交通事故・労災・健康保険取扱 夜8時まで受付

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台
来院方法
ほそき整骨院 スタッフブログ

マスクシンドローム

2022年04月27日

皆さんこんにちは!桜も開花を迎え北海道にもようやく春の訪れを感じる季節となりました。まだ風が冷たく肌寒い日もありますのでお体には十分お気をつけ下さい。

突然ですが、皆さんはマスクシンドロームという言葉をご存じでしょうか。コロナウイルスが流行して、我々の生活は一変しマスクをするという事は当たり前になりました。もう慣れたとはいえやはり憂鬱な方も多いかと思います。このマスク生活は感染を防ぎ自分の身を守る行為としてものすごく重要な事です。

しかしこのマスクにも注意しなくてはいけない点があるのです・・・実際に行われた調査で全体の約3人に1人がマスク生活によって体に不調がでたと答えているデータも存在します。今、これをご覧になっている方にも最近「息苦しさを感じる」「集中できない」「寝付きが悪い」「肩こり・頭痛が辛い」と感じている方もいるのではないでしょうか。その症状はもしかするとマスクが原因かもしれません! 当院にはコロナ渦になってから上記の症状を訴えて来院される患者さんが急増しました。

我々もしっかりと評価をしてから治療に入りますが、もしかするとその原因の1つにマスクの存在が隠れているかもしれなのです。ではマスクをすることによって何がこの症状を生んでいるのか・・・・それは、「呼吸」です!マスクをすることにより鼻呼吸ではなく口呼吸になる事が原因の一つと考えられています。口呼吸は鼻呼吸に比べて酸素を十分に取り込むことができず身体は酸欠状態に陥ります。更に、自分が吐いた息をまたすぐに吸う事になるので、結果的に二酸化炭素を置く含んだ空気を吸うことにより、脳が二酸化炭素過多になってしまうのです。そうなると自然と交感神経が優位となり、様々な症状を引き起こします。

ではどのようにして口呼吸を鼻呼吸にいていくか・・・もちろん意識付けとして深呼吸をする事も大切ですが、一番効率が良いとされているのはガムを噛むことです。ガムを噛むことにより自然と鼻呼吸になり、咀嚼筋を使うことで表情筋の衰えを防ぎ、集中力の改善や唾液の分泌促進にも効果的です。ぜひ試してみてください! 今回はケガや治療というよりは、今の日常生活に潜む意外な落とし穴についてお話させて頂きました。我々は症状だけで判断するのではなく、その方の生活習慣を一緒に見直し根本から解決することを目的としております。治療はあくまでも手段です。患者さんご自身でもこういった日常生活や仕事に潜むリスクを理解し回避することが大切です。ご自宅に帰ったら手洗い・うがいの後に深呼吸をして心と体をリセットし元気な身体を作りましょう!!当院で行っている治療につきましてはこちらをご覧下さい。

記事の一覧を見る ≫

ほそき整骨院への お問合せはこちら

ほそき整骨院

交通事故・労災・健康保険取扱
 夜 8時00分まで受付

北海道札幌市北区新琴似8条10丁目1-1 ノースフィールド1F 無料駐車場13台

アクセス方法・地図を見る

受付時間表
【受付】月火木金 9:00~11:30/14:00~20:00 水曜 14:00~20:00 土曜 9:00~13:30 日曜祝日 休診
※交通事故治療の方は 20:30まで受付(要予約)

ページの
最上部へ